カードローン申込ブラックになったらどうしたらいいですか

銀行カードローンで申込みをし過ぎました。現在、年収1000万円で2社と契約して合計650万円の借入枠を持っています。だけど実際に借り入れしているのは70万円です。

先月までは1社しか契約をしてなくて300万円の枠でした。だけど、お金が必要になりここ一か月で一度に5社に申し込み、既に契約しているところへは増枠の申請をしました。増枠申請はすぐに可決の連絡をもらって枠が400万円になりました。新たに申し込みをした5社の内2社は金利が高めだったので仮審査に通過した時に断りました。1社は250万円で契約をして残りの2社は共に否決でした。

勤続7年あって持ち家です。年収1000万円あったらもう少し借りれる気もしますが、もしかして5社に申し込みをしたことで申込ブラックになっていますか?カードローン申込ブラックになったらどうしたらいいですか。銀行の信用情報機関の履歴に残るのは1年でしたっけ?その期間を超えてから、もう一度申し込みをすると審査に通りますか?

申込ブラックは3件以上の申込みで可能性がある

申込ブラックは3件以上の申込みでなる可能性があると言われているわよ。だから一度に5件の申込みだと申込ブラックになっている可能性は高いわね。銀行の信用情報機関の履歴に残るのは6ヶ月よ。だけど、6ヶ月経ってから申し込みをしても審査に通るかどうかは微妙だわ。

それはね、年収に対する借り入れ枠に問題があるわ。借り入れ金額が年収の三分の一までとしているのは消費者金融などの貸金業法だけど、銀行もある程度の目安にしてるのよ。だから年収1000万円でも借入れ枠が650万円あったら要注意ラインなのよ。

実際の借入れが70万円でもいつでも借りることが出来る利用枠が審査の対象になるのよ。だから審査をする時には650万円で計算されるのよ。だから、6か月後に申し込みをしても年収の50%を超える借入れ枠を持っていたら審査に通るのは難しいわよ。

カードローン申込ブラックだからと諦めないで

自分はカードローン申込ブラックだから、もうお金の借り入れはできないと諦めている人が大勢います。

しかし、そんなことはありません。ブラックであろうと借りる方法はいくらでもあるのです。

一般的に言うブラックな人というのは、過去に一度金融事故を起こしたことのある人の事を指します。

金融事故とは返済しなければならなかったものを踏み倒したり、返済が滞っていたりなどの行為のことです。

また、自己破産や任意整理などもこれに当てはまります。

こうした金融事故を起こした人というのは個人信用情報機関にその旨が記載されることとなります。

しかしながら、勘違いしてる人が多いのですが、この情報は一生記載されているわけではありません。

たいていどんな情報も5年から7年経過すれば自動的に削除されるようになっています。

そのため、どんな金融事故を起こした人であっても時間さえあればその事実は消滅します。

そのため、またお金を借り入れる事が可能なのです。

人によってはブラックだと思い込んでいるだけで実際はそのような事実は残っていないかもしれないのです。

そのため、しっかりと確認する必要があります。

また、カードローンは審査の甘い業者も多数存在するため、自分がブラックだから無理とあきらめる前に、相談してみることが必要です。

ここで注意しなければならないのはカードローンに手当たり次第申し込んだりしないことです。

そうしてしまうと多重申込となり、金融業者が申込を受理することを拒むようになってしまいます。

というのも、あまりに多くのカードローンを申し込んでいる人はお金に非常に困っていて、返済能力が低いんじゃないかと判断されがちであるからです。

ここでのポイントは事前に何処が審査が甘いのかをしっかりと確認した上で、どの業者に申し込むかを見極める事です。

また、借り入れる際には返済計画などもしっかりと立ててからにしないと後々の返済が出来なくなってしまいます。

以上の点に気をつけて効率よくカードローンを利用しましょう。

【参考ページはこちら】
ブラックでもいける審査が甘いカードローンは?