オリックス銀行のカードローン審査について教えて下さい

オリックス銀行のカードローン審査について教えて下さい。オリックス銀行カードローンの保証会社にオリックスクレジットと名前がありますが、そうなると審査はオリックスクレジットが行うコトになるのですか?オリックス銀行で借りることが出来るとオリックスクレジットでも借りることが出来るというコトになりますか?

オリックス銀行カードローンとオリックスクレジットのオリックスVIPカードローンの違いって何ですか?

オリックス銀行カードローンは銀行のカードローン

オリックス銀行カードローンは銀行のカードローンでオリックスクレジットのオリックスVIPカードローンは消費者金融のカードローンになります。つまり別会社のカードローンとなります。(こちらもご参考に→カードローンが利用できる会社を教えて!

オリックス銀行カードローンは銀行カードローンですので金利は低いですが、審査は厳しめで総量規制の対象外となっています。オリックスクレジットのオリックスVIPカードローンは消費者金融のカードローンですので金利は高めになり、審査は普通で総量規制の対象となります。

銀行カードローンにはたいてい保証会社が付いています。オリックス銀行も例外ではなく保証会社が付いていて、オリックスクレジットが保証会社となっています。保証会社とは申し込みをした人が返済に遅れた時には、銀行に変わって取り立てを行ったり、返済を行ったりする会社になりますね。

そのため審査は保証会社であるオリックスクレジットとオリックス銀行が行います。その結果オリックス銀行の審査に通ったとしてもオリックスクレジットにも必ず通るとは限りません。なぜなら会社が違えば法律も違うし、審査基準も違うからです。

つまり銀行カードローンに適した審査基準と消費者金融に適した審査基準は違うというコトです。どちらかに通ればもう一方にも確実に通るということは無いのです。

【参考ページはこちら】
オリックス銀行カードローン可否は何が一番影響する?

オリックス銀行のカードローンの特徴と審査について

オリックス銀行は2011年10月にオリックス信託銀行から社名変更が行われている信託銀行です。

オリックス銀行には最高800万円まで利用可能なカードローンが有ります。

因みに、オリックスのカードローンにはオリックスVIPローンカードが有りますが、これはオリックスクレジット株式会社のカードローン商品で、オリックス銀行の商品とは異なります。

また、オリックス銀行は総量規制の対象外になっていると言う特徴が有ります。

このカードローンの利用限度額は10万円単位で最大で800万円になるのですが、利用限度額は審査により決定します。

また、金利は3.0%~17.8%の低金利を実現しており、貸し付け金利は利用限度額が定められ、定められた利用限度額に応じた貸し付け金利が定められることになります。

尚、申込時は100万円未満コース、100万円コース、150万円コース、200万円から800万円までの100万円単位での各コースが用意されており、全部で10コースが用意されており、自由にコースを選べるのが特徴です。

また、貸し付け金利は100万円未満のコースでは12.0%~17.8%となり、最大の800万円のコースでは3.0%~4.8%となります。

そのため、利用限度額が多くなるほど金利が安くなるのです。

尚、オリックス銀行カードローンの申込み条件は、申込時の年齢が満20歳以上、65歳以下であること、前年度の給与収入や申告所得額が200万円以上ある人、日本国内に居住している事、保証会社の保証を受けることが出来るなど、これらの条件をすべて満たしている人が申込みを可能にしています。

尚、必要書類は本人確認書類と所得証明書になりますが、前年度の所得を証明する所得証明書は、限度額が300万円を超える場合であり、300万円以下の申込みでは原則不要になっています。

但し、審査結果に応じて限度額が300万円以下の場合でも所得証明書の提出が必要になる事もあります。