三井住友銀行は主婦もカードローンが作れますか?

ぁたしわ21歳の専業主婦です。もうすぐ赤ちゃんがぅまれるので仕事をやめました。出産の準備でぉ金がかかるので、カードローンを作りたいんですけど、三井住友銀行わ主婦でもカードローンが作れますか?

原則安定した収入がある方をどう判断するかですね

三井住友銀行のカードローンは、申込み条件の中に「原則安定した収入のある方」と書いています。つまり、基本収入のない専業主婦は対象外と考えられるでしょう。

専業主婦が作れるカードローンの案内は、多くが「専業主婦でもOK」とか「配偶者に安定した収入のある方」とか「主婦の方は限度額30万までとなります」とか、何かしら(専業)主婦に対する記述があるものなのですが、三井住友カードローンに関しては主婦の「しゅ」の字も出てきません。「よくある質問」でも専業主婦や学生について記載があったりするのですが、ここも主婦については何も触れていません。

他の銀行カードローンの表示と比較して察するに、三井住友銀行のカードローンは専業主婦を対象にしていないと考えるのが無難でしょう。記載の無いものに「どうなの?」と考えるよりは、記載のあるものを選択した方が安心して申込みもできるでしょう。「よくある質問」にも記載がないという事は、それだけ専業主婦からの問い合わせもないということなのでしょうし。

こう書くと、三井住友銀行って不親切だと思われるかもしれませんが、そもそも対象外な方に対しては案内する必要がないのも事実なんですよね。三井住友銀行だけでなく、こと専業主婦や学生さんについては「どっち?」と疑問に思われることが多くありますので、「記載の無いものは対象外」と考えて別のカードローンでちゃんと説明されている方を選択するようにした方が手っ取り早いでしょう。

【参考ページはこちら】
主婦が作れるカードローンの探し方を教えて!

三井住友銀行は主婦もカードローンが可能です

いざというときに頼りになるのがカードローンです。人生何があるかわかりません。自分は預貯金がそれなりにあるから大丈夫と思っていても、突然大金が必要になることがあるかもしれないのです。そんな時のためにカードローンの一つくらいはぜひ持っておきたいものです。

そうはいっても貸金業者は数多くあるので、どの業者のどの商品がいいのかよくわかりませんよね。カードローンを作るには大きく分けて2種類あります。1つは消費者金融、そしてもう1つは銀行や信用金庫などです。

前者は審査が早く即日融資の可能性もありますが、総量規制対象のため年収の3分の1までしか融資を受けられないというデメリットがあります。一方後者は信頼性が高く、総量規制対象外のため年収の3分の1以上の融資を受けることが可能ですが、審査が厳しく融資までに時間がかかるなどのデメリットがあります。
(⇒銀行のカードローンにデメリットはある?

そこで数ある貸金企業の中から三井住友銀行のカードローンについてみていきます。カードローンを利用したいのは、安定した収入のある正社員のみではありません。専業主婦でも利用したい状況が発生することはあります。それでは三井住友銀行わ主婦もカードローンができるのでしょうか。

三井住友銀行のカードローンは基本的に、一定の安定収入がある満20歳以上65歳未満で国内に居住する人が対象となっています。また、三井住友銀行は銀行なので総量規制の対象外です。そのため専業主婦や無職の方でも世帯での収入換算で借り入れできるのです。それに三井住友銀行に口座がなくても、最短即日融資が受けられることや最高800万円との高額な融資額などがその人気の理由の一つと言えます。

専業主婦では審査に通らないことが多いのですが、三井住友銀行カードローンなら、専業主婦でも審査に通り、スムーズにカードローンをくめるようです。三井住友銀行は、急な入用や給料日前のピンチなどの際、収入のない主婦であっても、即座にしかも安心してカードローンを作れる主婦の味方の銀行の一つと言えるでしょう。
(⇒主婦でも借りやすいカードローンの特徴は?