専業主婦でも利用できる審査の甘いカードローンは?

私は専業主婦をしてるんですけど、消費者金融とかって、専業主婦だとお金を借りられなくなってしまったようですね。どうしてもお金を借りたい場合って、どこのカードローンにお願いすれば良いのでしょうか。主人に内緒でお金を借りたいと思ってます。審査の甘いカードローンだと助かります。

専業主婦でも借りられる審査の甘いカードローンは大手ですよ

総量規制という規則が導入されて、専業主婦や無職の方は消費者金融からお金を借りられなくなってしまいましたね。年収の3分の1までしか借りられないと言う規則が出来てしまった為です。年収の3分の1までと言う事は、必然的に専業主婦の方や無職の方は借りられないと言うことになってしまいます。

ただし、銀行系のカードローンなどは、総量規制の範囲外にある為、専業主婦の方、無職の方でもお金を借りることができます。銀行系のカードローンは、審査の甘い所、審査の厳しい所があり、基本的に大手の銀行系カードローンの審査は甘めであると言われています。大手の銀行系のカードローンの審査を受けることによって、専業主婦の方でもお金を借りられる可能性が高くなるのです。

家族に内緒で借りたい場合には、最初に家族に内緒で借りたいと言う事を、カードローンの会社に伝えておくことによって可能です。きちんと毎月の返済を行ってる限り、自宅に手紙が送られてきたり、電話が来たりなどと言うことはありません。
(⇒ゆうちょ銀行カードローンを家族に秘密で作れる?

カードの発行方法も、大手のカードローンであれば融通がきく所がほとんどなので、どのように発行したいかをまず伝えてみると良いでしょう。場合によっては、カードの発行なしでお金を貸して貰える所もあります。指定した口座にお金を振り込んで貰って借入すると言う方法です。

まずは、大手のカードローンの審査を受けてみることからはじめてみてはいかがでしょうか。

専業主婦の方でも利用できる審査の甘いカードローンの特徴

カードローンの利用を希望する方は、貸し出しを行う金融機関の審査を受ける必要があります。この審査では業者の定める一定の基準があり、収入や勤務先の規模、家族構成、これまでの借入での履歴などが参照され、評価が行われます。

そして、このカードローンのサービスでは、返済のために定期的な収入がある事が前提となっているので、継続的な収入のない方はサービス利用が困難になる事があるのです。それゆえに、安定した収入のないアルバイトの方や、主婦の方はこのサービスを利用する事が難しくなるケースが多くなります。

しかし、最近のサービスの中には、継続的な収入のない専業主婦の方でも利用できるサービスがあるのです。これまでのカードローンでは、専業主婦の方の場合は、一定以上の収入がある場合が少ないために、サービス利用ができない事が大半でした。

しかし、最近は、既婚女性の方は配偶者の方の収入が一定の基準を超えており、継続性が認められれば審査が通るものとなっています。そのため、一定の条件は加わりますが、主婦の方でも利用できるサービスが登場してきているのです。

このような専業主婦の方でも利用できるサービスの場合には、通常のサービスよりも限度額が低くなることがあり、やや金利が高い事が多くなります。しかし、専業主婦の方でも、急遽お金が必要になる事はあり、短期的に融資が必要なときには、カードローンは非常に使い勝手がよいために、人気の高いサービスとなっているのです。

このような特別なサービスは、個人の収入がなくても、配偶者の方の収入が安定していれば、返済能力があると判断されるもので、配偶者の方の勤務先や会社の規模、収入などの要素が審査に影響し、融資が行われます。

従来のカードローンは、収入のない人への貸付けを行っている事が稀でしたが、現行のサービスの中には審査基準の甘い、専業主婦の方でも安心して借り入れが出来るサービスがある為に、より多くの方がこのサービスを利用出来るようになっています。

【参考ページはこちら】
主婦が借り入れをするのってどう思う?